ワード講座で学ぶこと

ワード講座は下記の「ワード入門講座」と「もっとワード講座」の2コースに分かれております。

「ワード入門講座」では、ワードの概要と操作の基本を学ぶ講座です。

  • 文字入力の基本をしっかりと学びます。
  • 文字の修飾(書体、サイズ、色などの変更)、文字の訂正や削除を行います。
  • 作成した文書の保存方法と保存した文書の開き方を学習します。
  • ワードの基本的な操作機能を練習した後、チラシ「バザーのお知らせ」を作成して印刷します。

「もっとワード講座」ではワードでの基本操作を習得された方を対象に、図や写真の挿入、 表を活用して「案内チラシ」を作成して印刷します。

ワード講座内容

◆受講内容「ワード入門講座」
ワードの起動と終了
Microsoft Word を起動させ、基本画面の名称や機能を学びます。
文字入力の基本
入力モードの切り替え方や文字変換の方法を学びます。
主なコマンドボタン
ホームタブ、挿入タブ、ページレイアウトタブ、 図ツール・書式タブにあるコマンドボタンについて学びます。 用紙の大きさ、余白、段組み、横書きと縦書きの指定の仕方を学びます。
例題:「バザーのお知らせ」の作成
文字の種類選定と加工、イラストの取り込みと加工、 表作成によって「バザーのお知らせ」を完成させます。
◆受講内容「もっとワード講座」
ワードの基本操作
ワードのコマンドボタン等の復習をします。
例題:「案内チラシ」の作成
入門講座ではイラストの挿入する方法を習得しましたが、写真や地図も取り込み、見栄え良く完成させます。
ワードでできる面白い機能
①スクリーンショットの使い方
「案内チラシ」で使った地図の取り込み方法
インターネットで検索した画像を、文章に挿入する時等に使う機能をより詳しく学習します。
②文書の下地に「透かし」を挿入する
文書に「至急」「社外秘」等を挿入する方法
「透かし」の機能を使うと、「至急」といった文字が薄い色で 文書の背景に表示され至急という文書であることを一目でわかるようにします。 写真や画像を挿入してオリジナルな文書を作成する方法も学習します。
◆受講資格
仙台市にお住いの60才以上の方
パソコンで文字入力のできる方
◆受講料
1コース 2,500円
◆受講時間
1日 3時間を2日間

Word講座でできること

Word2016は文書を作成するソフトウェアです。 作成した文書を編集したり、イラストや写真・図形を入れたり、 葉書や宛名ラベルの作成などもでき実生活でも便利に利用できます。

講座で作成する入門講座の「バザーのお知らせ」、もっとワード講座の「案内チラシ」では 楽しいイラストや自分で撮影した写真などを取り込み見栄え良く完成させます。

「バザーのお知らせ」「案内チラシ」の操作を習得していただくと 自治会、サークル活動のお知らせ、チラシ、ポスター作成など上手に使いこなせます。

見栄えの良いチラシを、Word講座で作ってみましょう!

1.「ワード入門講座」で作成する「バザーのお知らせ」

2.「もっとワード講座」で作成する「案内チラシ」

ワードにはたくさんの機能があります。

ワードに用意されたいろいろな機能を使って「バザーのお知らせ」や「案内チラシ」を作成しますが、難しくて大変という方も大丈夫です。

サポーターが丁寧にご指導させていただきますのでご安心ください。